ビアイジの口コミでの評判を紹介します!

ビアイジはどんな消費者金融か

ビアイジは京都市右京区に本社を置く消費者金融です。中小の消費者金融の一つですが、全国に8店舗の支店を展開しているので、中規模の消費者金融と言ってもよいと思います。ビアイジの支店は、札幌、旭川、帯広、弘前、八戸、秋田、広島、福岡となっていて、首都圏に店舗を展開する消費者金融が多い中、東北~北海道を中心に展開しているのが特徴です。

インターネットで申し込みができ、フリーダイヤルでも受け付けていますが、ビアイジでは各支店の営業エリア外からの申込みには対応していません。

全国展開はしていても、ビアイジは地元密着型の融資を行っている消費者金融なのです。

ビアイジのキャッシングに申し込むための条件

ビアイジのキャッシングに申し込みができる人は、支店の営業エリアである、北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、岡山県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県に住んでいる人に限られています。ここで注意をしたいのは、本社は京都ですが、京都府は申し込み不可地域であることです。

申し込み条件は、指定の16都道府県に住んでいることと、20歳以上で安定した収入があることです。年金収入だけの人や、アルバイトをしている学生でも申し込み可能です。また、条件を満たせば、専業主婦でも申込みできることが、ビアイジの特徴の一つとなっています。

ビアイジは専業主婦でも申し込みが可能

専業主婦の場合は、申込みの際に、「配偶者の同意が得られる」「配偶者との婚姻関係を証明する書類の提出」「配偶者の本人確認書類の提出」の3つが必要となります。

即日融資にも対応していますが、かなり厳しい条件をクリアする必要があるので、すぐにお金を借りたいという人には向いていません。

ビアイジの金利は12.0%~18.0%、借入限度額は1万円~200万円と設定されています。金利や限度額は大手消費者金融とほぼ同じレベルです。

ローンカードの発行がないため、ATMでの借り入れや返済ができないため、利便性の面では劣ります。一方で、審査には柔軟に対応してくれるという声も多いので、管轄の都道府県に住んでいる人には利用価値の高い消費者金融と言えるでしょう。